絵の儚い感じが最高!「Happy Christmas -last storys-」のレビュー

今回ご紹介するゲームは「Happy Christmas -last storys-」です。
こちらのフリーゲームはT・M・G Factoryさんのゲームになります。

絵の儚い感じが何とも素敵!私の昔からのお気に入り作品です☆

パッケージを見て買う
俗に言う「パケ買い」の様な感じですかね?w

つまり絵を見た時に
「コレはいいに決まってる!」と感じ、プレイし始めましたw

その直感は正しく
十二分に満足のいく作品でした◎

Happy Christmas

Happy Christmasのお気に入りポイント

攻略可能なヒロインが5人…と
少ないないのがお気に入りポイントですw

シナリオ1ルートの時間は測ってないので分かりませんが
普通の速度で大体1人あたり
3時間~3時間半あれば終わるかと思います。

あと良いのがOPとEDの曲です!

OPとEDは期待していなかったのですが
ホントに絵とマッチした良曲に仕上がっています。

物語のテーマは題名にもある通りクリスマスです。

ちなみに一番のお気に入りのCGは…
一番最初のトップ画面に映しだされる
雪を背景に憂いの表情を浮かべたアイリの絵ですw

様々なことを駆使して主人公を幸せにしようとする姿は

もう切なくて…
それでいて健気な可愛さで…

胸いっぱいになります。

ぶっちゃけ特筆するべき個性のあるストーリーではないと感じています。
また、これといってグッと来る「深みと濃くのあるテキスト」もありません。

でも…

簡素で淡々と書かれる文章であっても
何かグッと胸にこみ上げてくるものがある作品だと思ったので
今回ここで紹介させていただきました。

この記事を書いている今は春ということでw
全然タイムリーでもないですし
作品自体も少し古くはありますが…

OPとEDの曲。
絵。
登場人物の表情。

それら全てが折り重なって
いつプレイしても素晴らしいと感じられる良作だと思っています。

Happy Christmas -last storys-のダウンロードリンク

この文章で全て伝えられたとは思いませんが
1人でも多くの人にこの作品を知ってもらいたいなと思っています。

興味を持たれた方は是非プレイしてみてくださいね♪

Happy Christmas -last storys-のダウンロードはこちら

おすすめエロゲー

このページの先頭へ