まさに青春!非リア充はプレイ必須の「すくとり」について

今回紹介するゲームのテーマはズバリ!
『青春』です!

これですよこれ♪w

この作品はやった後に私は
「もう一回昔に帰ってこんな風な人生送りたかった・・・。」
…なんて思いましたねw

さて、そんな私の過去はさておきw
すくとりについて書いていきますねw

すくとりについて

このゲームのタイトルすくとりとは…

「すくとり」=「スクールトリップ」
つまり修学旅行です。

放課後友人のある一言をきっかけに物語は動き始めます。
これに関してはプレイしてみればすぐに分かりますw
(はい、私も経験ありますw)

出てくる代表キャラですが…

・王道的な存在wである主人公の世話を焼いてくる幼馴染み。
・アホだけど憎めない感じの活発少女。
・主人公のことをからかってるのか本気なのか分からない、容姿端麗の生徒会長。

はぁ…周りにこんだけいるって羨ましいですw

偶然にも修学旅行の班決めで
気になる女の子と同じ班になっちゃいます。

恋愛に疎い主人公ですが…
これを機に彼女が出来るか?
そんな感じのストーリーですねw

はぁ、さすが主人公w
スタートから三人から好意を寄せられているとかマジで勝ち組すぎですwww

まぁゲームではよくある展開ですし
話の都合上仕方ないですがw

ちなみにフリゲで仕方ないのですが
どのような経緯で好きになったのかという背景が
すっ飛ばされているのがちょっと残念です・・・。

続いてキャラの紹介をもう少し・・・

主人公

八塚晴彦。
まぁ、平凡ですね。
三人に好かれている勝ち組さん。お調子者。
恋愛に疎く主人公特有のスキル「鈍感」を所持していますw
案外行動するときは行動するタイプ。

ヒロインA

城下早紀。
ソフトボール部のエース。
主人公晴彦が少し気になっているものの優子の登場で怖気づいている。
たまに?勘違いを起こして突っ走るところが玉にキズ。

ヒロインB

由久野杏里。
はい、ロリです!需要が分かれますがロリです。
(大事なことなので二回言いましたw)
ちなみに登場人物は全て18歳以上ですw。
大食い。あまり成長しないことがコンプレックス。

ヒロインC

神崎優子。
容姿端麗で主人公に猛烈なアタックをしてくる生徒会長。
何かが致命的なまでにズレているので冗談だと捉えられている。
本気だというのが果たして晴彦に届くのか!?
たまに天然でうっかりだったりします。
部下がいて、ガードが固い。

ルートのアドバイス

早紀ルートは最終日の選択肢は気をつけて選択して下さい。
間違えるとBADエンド直行です。

ここはちょっとコツがあって…
同じ場所を二度探す必要があります。
順番さえミスらなければGOODエンドにいけるでしょう。

他のルートは選択肢に迷うことはなく
『むやみやたらに相手の挑発に乗らない』
『詰まって分からなくなったら積極的に行動する』
これさえ守っていれば大丈夫です。

では以下にこのゲームのいい点、悪い点です。

すくとりの良い点

・ストーリーの練りこまれ方の良さ。
・音楽の良さ、全部楽曲がオリジナルなのでそれが更に素晴らしいです♪それぞの場面にあった音楽なのでゲームも盛り上ります!

すくとりの悪い点

・背景の説明不足。
・グラフィックが少し人を選ぶかも。

得点評価

総合特点は84点です!
・エロさ10点
・システム20点
・ストーリー性20点
・グラフィック14点
・フリゲの満足度20点

以上の採点結果です。

学生時代に非リア充だった方は
是非プレイしてリア充感を味わってくださいwww
私はこのゲームに救われましたw
オススメですよー(・ω<)b すくとりのダウンロードはこちらから

おすすめエロゲー

このページの先頭へ